2011年06月29日

SPECIALIZED

SPECIALIZED「Hotwalk Boys」が入荷です。

A1アルミフレームを使用した車体は軽量!
image/2011-07-16T09:00:51-1.jpg
地面を蹴ってバランスをとりながら進みます。

二輪車の真髄がなんと12インチの小さな車体で具現化しています。

SPECIALIZEDをして「子どもが自分ひとりで乗る日のために必要なバランスと技能を習得するには、これが最も簡単な方法です。」


posted by 多摩境店 at 18:06| 神奈川 ☀| MTB(完成車 フレーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

commencal

commencal「VIP Ramones CrMo」入荷致しました。

image/2011-06-03T23:56:57-2.jpg
任意のワイヤリングが可能な着脱式アウターケーブルガイド、ISCGタブ、フロントメカ取り付けもOK。様々な山遊びを提案してくれています。

image/2011-06-03T23:56:57-3.jpg

日本国内に数本のみの入荷となっています。
image/2011-06-03T23:56:57-1.jpg 
posted by 多摩境店 at 16:18| 神奈川 ☁| MTB(完成車 フレーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

YETI

今年25周年を迎えるYETI社よりフレームが入荷です。


「ARC」、アロイレーシングコンポジット。
image/2011-04-10T23:16:31-2.jpg
細部をブラッシュアップしながらも伝統のループエンドやトップチューブに纏められたケーブルストッパーはやはりYETI。

CNCヨークを使用したチェーンステー。
image/2011-04-10T23:16:31-3.jpg

コロラドマーク。
image/2011-04-10T23:16:31-4.jpg


「ASR−5」。
image/2011-04-10T23:16:31-5.jpg
日本のフィールドにおけるベストバイではないでしょうか。
image/2011-04-10T23:16:31-6.jpg
5インチストロークを持つフレームはフロントトライアングルがアルミ、リアバックがカーボンコンポジットとなっています。
image/2011-04-10T23:16:31-7.jpg

上下異形ヘッドパーツを使用するヘッドパイプは、よりアグレッシブなライドに対応します。
image/2011-04-10T23:16:31-8.jpg


「575」。
その名のとおり5.75インチのストロークを持つアグロモデルです。
image/2011-04-10T23:16:31-9.jpg

上下異形ヘッドパイプ。
image/2011-04-10T23:16:31-10.jpg

マイナーチェンジされた「575」。
image/2011-04-10T23:18:04-1.jpg
ジオメトリーや大径ベアリング、ASR−7同様のチェーンステーを採用する等、そのマイナーチェンジは多岐に亘ります。



posted by 多摩境店 at 19:39| 神奈川 ☁| MTB(完成車 フレーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

SPECIALIZED

SPECIALIZED「Hotrock A1 FS 24 Boys」が入荷です。

image/2010-12-22T22:42:50-1.jpg

A1アルミバテッドフレーム採用!
image/2010-12-22T22:42:50-2.jpg
ダート走行に適したジオメトリーが、この「Hotrock」にも適用されています。

image/2010-12-22T22:42:50-3.jpg
フレーム、フォーク共にディスクキャリパー取り付けタブが設けられ、ギアは21段ギア、50mmストロークのフロントサスペンションが装備された、大人顔負けのスペックを誇るキッズバイクです。

posted by 多摩境店 at 20:52| 神奈川 ☀| MTB(完成車 フレーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

specialized

SPECIALIZED「Stumpjumper FSR Elite」が入荷です。

image/2010-11-19T23:56:48-1.jpg

フロント、リア共に140mmトラベルを実現しながらも、ブレインテクノロジーにより上れるバイクとなっています。
image/2010-11-19T23:56:48-3.jpg

勿論、下りの走破性は言うまでもありません。
スペシャライズドがカタログで謳う様に「岩だらけのロックガーデンを禅寺の庭のように走行可能」です。

手元レバーで高さが可変できるシートポストに対応すべくフレームにはワイヤーガイドが装備。
image/2010-11-19T23:56:48-4.jpg

コンポーネントもスラムカーボンクランクに10スピード対応のXTRメカ等を装備し、軽量化もなされています。
image/2010-11-19T23:56:48-2.jpg
posted by 多摩境店 at 19:45| 神奈川 ☁| MTB(完成車 フレーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

SPECIALIZED

2011モデル、SPECIALIZED「Rockhopper Comp」入荷です。

image/2010-10-31T22:01:47-1.jpg
かつてのS-WORKSに採用されていたM4素材は更にブラッシュアップされM4SLとして、このBIKEに採用されています。

左右非対称シートステー、インテグラルヘッド、また各部の造形はマスプロメーカーでありながら恐ろしく造り込まれています。

image/2010-10-31T22:01:47-2.jpg
image/2010-10-31T22:01:47-3.jpg
コンポーネントもシマノドライブトレイン、AVIDハイドロリックブレーキ等必要十分なアッセンブル。
posted by 多摩境店 at 19:31| 神奈川 ☔| MTB(完成車 フレーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

TREK

TREK2011モデル「Fuel EX 8」が入荷です。

image/2010-10-31T22:01:47-4.jpg
スペック以上のストローク感覚をもたらす「Full Floater」システム。

「トレイルチューン」された大容量リアユニット「Fox Float RP-2 DRCV」。
image/2010-10-31T22:01:47-7.jpg


E2テーパードヘッドチューブ、マグネシウム製のEVO Link等、更なるオフロードへの挑戦を可能にしています。
image/2010-10-31T22:01:47-5.jpg


ドライブトレインはSHIMANOが放つ10スピードコンポ「Dyna-Sys SLX」。
image/2010-10-31T22:01:47-6.jpg
抜かりはありません。
posted by 多摩境店 at 20:20| 神奈川 ☔| MTB(完成車 フレーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

TREK

TREK「Gary Fisher Collection」より、「WAHOO」が入荷です。

image/2010-10-15T23:31:43-2.jpg

油圧成形されたチュービング、冷間鍛造のリアエンド、BBシェル等、抜かりの無いフレームにハイドロリックブレーキ、24スピードギアを備えています。
image/2010-10-15T23:31:43-1.jpg
posted by 多摩境店 at 20:00| 神奈川 ☀| MTB(完成車 フレーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

TREK

TREKの2010年モデル、「FUEL EX7」が入荷致しました。
image/2009-09-25T23:43:081


様々な地形の走破を可能にする、FUEL EXシリーズの末弟。
image/2009-09-25T23:43:082
image/2009-09-25T23:43:083
E2ヘッドチューブ、プレスフィットBB、マグネシウムロッカーリンク等、最新のスペックを誇ります。30万円を切る価格設定も大変魅力です。
posted by 多摩境店 at 20:14| ☁| MTB(完成車 フレーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

CORRATEC

image/2009-06-09T19:06:381ORRATECのフルカーボンMTBフレーム「RV CARBON」入荷致しました。

非常にボリュームのあるフレームワークですが、各チューブの径、肉厚は最適化されCORRATECが考える性能をフルに引き出します。
posted by 多摩境店 at 19:17| ☔| MTB(完成車 フレーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

GARY FISHER

「Hoo Koo E Koo」
2008120918540000.jpg


Gary Fisher

ゲイリーがMt.Tamを「クランカー」で駆け下りていたのは何時の事だったでしょうか・・・。

自転車でオフロードを走る。
純粋に楽しいから、面白いから・・・。
そんな原点は確実に現在のバイク達にも受け継がれている筈です。


山々をより楽しく快適に走る為にG2ジオメトリーを新たに採用したハードテール群。
その真価を是非フィールドで体感して下さい。

「Marlin」
2008120918520000.jpg

「Piranha」
2008120918350000.jpg2008120918360000.jpg

「WAHOO」
2008122217470000.jpg
posted by 多摩境店 at 21:18| ☔| MTB(完成車 フレーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

cannondale

2008120918320000.jpgcannondale F5。

co2アルミフレームをベースにし、エントリークラスながら、メカニカルディスクブレーキ、フロントサスペンションを装備しています。

posted by 多摩境店 at 19:51| 🌁| MTB(完成車 フレーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。